デザイン加工

ブラストによるデザイン加工

ブラスト加工は、加工対象の大小や素材の種類を問わずに、繊細にも大胆にも加工出来る自由度の高い加工方法です。そのため、私たちの身近には建築物からスマートフォンまでブラスト加工によってデザイン性を向上させた製品があふれております。

建築物(建造物)へのブラスト加工

浅草寺・宝物殿 ▲東京・浅草 浅草寺(宝蔵門)
東京・浅草にある「浅草寺」の宝蔵門の屋根瓦が土瓦から軽量なチタン製のものにふき替えられました。
ブラスト加工により、土瓦の持つ独特の風合いをチタンでも表現しております。
写真提供 新日鐵住金株式会社様
マリーナベイサンズ ▲シンガポールのMarina Bay Sand’s ホテル施設の美術館)
右画像の美術館壁用SUS複合板(アルポリック)側面の光っている板への美装ブラスト加工。
写真提供 株式会社アルポリック様

アクリル板への透過率コントロール

アクリル板へブラスト加工することで、曇り具合をコントロールすることが可能です。下記は、未加工のアクリル板から、少しずつ曇り具合増やしていったものです。

未加工のアクリル板【未加工のアクリル板】 加工レベル①【加工レベル①】 加工レベル②【加工レベル②】
加工レベル③【加工レベル③】 加工レベル④【加工レベル④】 加工レベル⑤【加工レベル⑤】

ソーラーパネルへの反射低減処理

デザインソーラーパネル

特殊構造パイプへの美装ブラスト加工

特殊パイプへのブラスト加工品 左記拡大画像
特殊パイプへのブラスト加工品 左記上拡大画像
左記中拡大画像
左記下拡大画像

コンクリートや石材への彫りこみブラスト加工

ブラストは加工素材を選ばないため、一見難しそうなコンクリートや石材に対しての細やかな彫りこみ加工が可能です。(実は墓石の文字彫りなどは昔からブラストで加工されております)

コンクリート・石材への彫りこみ加工 【左:コンクリート 右:石材への彫りこみ加工】

ガラスへのブラスト加工

ガラスにデザインを彫りこみ、ライトアップや特殊塗装をすることで立体感のある表現やガラスとは思えない、質感に表情が変化致します。

ガラスをライトアップ・特殊塗装 【左:ガラスをライトアップ 右:ガラスを特殊塗装】

木材へのブラスト加工

ブラスト加工なら木目を残した加工が出来るため、木材そのものが持つ、自然の風合いを活かしたデザインが実現できます。

木材へのブラスト加工品 左記拡大画像
特殊パイプへのブラスト加工品 左記左上拡大画像 左記右上拡大画像
左記左下拡大画像 左記右下拡大画像