ハイパワー手動エアーブラスト

FD手動機シリーズ
各種直圧式手動機
処理数量 均一加工 省力化 複数ワーク
への汎用性

加圧タンク内に加圧されたエアと研磨材が混合撹拌されながら噴射する装置です。噴射機構の違いから、重力式ブラスト機よりハイパワーであり、切削量、加工スピードともに能力が高くなります。
サイクロン方式の回収タンクによって、効率的な分級が可能で、良好な視界のもブラスト作業を実現。

直圧式手動機の特徴
  1. ハイパワーであり強力な切削力、
    ピーニング効果
  2. 加工時間の大幅短縮
  3. 重切削、深奥部の加工、
    パイプ内面研掃等にも対応可能
  • 直圧式研磨材循環の仕組み
  • 噴射された研磨材は大容量集塵機で風力回収され、回収タンク内でサイクロン分級が行われます。この時に粉塵と破砕して小さくなった研磨材が自動的に分離されて集塵機へ流れ、再使用可能な研磨材が加圧タンクへ循環されます。一定粒度の研磨材を自動循環を出来るため安定した加工面が得られます。
    また、大容量集塵機によって集塵性能が極めて高いことが特徴であり、大量の研磨材を噴射する直圧式のブラストであっても加工中も本体内部の視界が良好です。

  • 重い研磨材用に省スペース型有り
  • アルミナの14番~100番、スチールグリット・ショットを使用するのであれば、加圧タンクを本体底部に設置して本体一体型にした省スペースタイプも可能です。

直圧式手動ブラスト機
  • 集塵機(ダストコレクター)が別置きタイプの本格的な産業用ブラスト装置で、この大容量集塵機が、加工室内に強い下向きの気流を作り出しますので、スッキリした視界の元でのブラスト作業が可能。
  • 大型サイクロンを装備していますので、研磨材の分級も容易で、安定したブラスト加工ができます。
  • 加圧タンク内を加圧して内部の研磨材を強制的にブラストホース内へ送り込み、ガンより高速で噴射させる直圧方式である為、サイホン方式の重力式に比べ強烈な加工能力を発揮します。
  • 圧力調整器、エアーフィルター等の必要な機器を全て装備している為、大変経済的です。
  • 研磨材は循環使用するので無駄がありません。
FD型(前扉)標準モデル
  • FD型の特徴
  • ●本装置は、本体キャビネット、回収タンク・加圧タンクユニット及び集塵機(ダストコレクター)の3点で構成されている直圧式噴射機構を備えたブラスト装置です。

    ●前面大扉式ですので、大きな品物でも無理なく出し 入れができ、内部のターンテーブルにより比較的重量物でも楽に回転させての加工が可能です。(耐荷重50kg)

    ●キャビネットサイズ、使用ノズルチップ径及び使用加圧タンク径により、各種モデルを取り揃えていますので、最適な機種を選択頂けます。詳細は各モデルの仕様をご確認ください。

  • 推奨研磨材
  • ●比重の小さいもの (セラミックス、ガラス、樹脂系) #24~#150

    ●比重の大きいもの (金属系)
    ショットの場合:0.3mm以下
    グリットの場合:0.4mm以下

台車テーブル式標準モデル

標準モデル詳細:
-4型仕様 | -5型仕様 | -6型仕様

  • 台車テーブル式:FD-DT型の特徴
  • ●金型等の重量ワークの加工に適しています。
    側台で加工物を台車式テーブルに載せる為、重量物でも安全に載せ降ろしが可能です。
    ●台車式テーブルの為、重量物でも容易に本体内への移動が可能で、テーブル回転により、効率的な加工ができます。
    ●キャビネットサイズ、使用ノズルチップ径及び使用加圧タンク径、耐荷重などに分けて、54モデルの中から、ワーク重量、ワークサイズに合わせて最適な機種を選択できます。
    詳細は各モデルの仕様をご確認ください。

  • 推奨研磨材
  • ●比重の小さいもの (セラミックス、ガラス、樹脂系) #24~#150

    ●比重の大きいもの (金属系)
    ショットの場合:0.3mm以下
    グリットの場合:0.4mm以下

スイングテーブル式標準モデル

標準モデル詳細:
-4型仕様 | -5型仕様

  • スイングテーブル式:FD-ST型の特徴
  • ●省スペースで中重量物対応が可能な装置です。
    ●ワークの出し入れ時には、本体左側に付属のレバーを引くことで、本体内からターンテーブルをスイング式に本体前面に引き出せますので、 ある程度の重量物でも装置前面で安全に乗せ降ろしができます。
    ●ターンテーブルの耐荷重は標準仕様が50kgで、4型のみ耐荷重150kg仕様もあります。
    ●スイングテーブルは、ハンドルロックをかけて固定することが可能です。
    ●より大型ワークの加工や150KG以上の重量物の加工をご希望の場合は、台車テーブル型となります。

  • 推奨研磨材
  • ●比重の小さいもの (セラミックス、ガラス、樹脂系) #24~#150

    ●比重の大きいもの (金属系)
    ショットの場合:0.3mm以下
    グリットの場合:0.4mm以下

直圧式タンク一体型ブラスト機
  • 加圧タンクを本体底部に設置して本体一体型にした省スペースタイプの直圧式手動ブラスト装置です。
  • 加圧タンクが本体底部に直結されている為、研磨材風力回収タイプと比べて、重い研磨材の使用が可能ですが、軽い研磨材や粒度の小さい研磨材の使用には適しておりません。
  • 加圧タンク内を加圧して内部の研磨材を強制的にブラストホース内へ送り込み、ガンより高速で噴射させる直圧方式である為、サイホン方式の重力式に比べ強烈な加工能力を発揮します。
  • 圧力調整器、エアーフィルター等の必要な機器を全て装備している為、大変経済的です。
  • 研磨材は循環使用する為、無駄がありません。
FDQ型(両横扉)  標準モデル

標準モデル詳細:
-2型仕様 | -4型仕様

  • FD型の特徴
  • ●本装置は、本体キャビネット及び本体直結型加圧タンク、集塵機(ダストコレクター)の2点で構成されている直圧式ブラスト装置です。
    ●加圧タンクを本体ホッパー下部に直結したコンパクト化し、省スペースを実現。
    ●加圧タンクが本体キャビネット下部に直結されている為、研磨材風力回収タイプと比べて、高比重研磨材の使用も可能です。
    ●重切削、深奥部の加工、パイプ内面研掃等、強力な噴射能力を必要とする加工に最適です。

  • 推奨研磨材
  • ●比重の小さいもの (セラミックス、ガラス、樹脂系) #14~#100

    ●比重の大きいもの (金属系) 1.2mm以下

台車テーブル式標準モデル

標準モデル詳細:
-4型仕様 | -5型仕様

  • 台車テーブル式:FDQ-DT型の特徴
  • ●側台で加工物を台車式テーブルに載せる為、重量物でも安全に載せ降ろしが可能です。
    ●台車式テーブルの為、重量物でも容易に本体内への移動が可能で、テーブル回転により、効率的な加工ができます。
    ●4型がテーブル径Φ800mm:耐荷重750kg
    ●5型がテーブル径Φ1000mm:耐荷重900kg
    ●比重が重く、粒径の大きな研磨材を噴射することが得意な装置であるため、大きな表面粗さを作りたい場合などの重切削作業に最適です。
    ●粒径の小さい研磨材使用時はFD-DT型となります。

  • 推奨研磨材
  • ●比重の小さいもの (セラミックス、ガラス、樹脂系) #14~#100

    ●比重の大きいもの (金属系) 1.2mm以下

スイングテーブル式標準モデル

標準モデル詳細:-4型仕様

  • スイングテーブル式:FDQ-ST型の特徴
  • ●省スペースで中重量物対応が可能な装置です。
    ●ワークの出し入れ時には、本体左側に付属のレバーを引くことで、本体内からターンテーブルをスイング式に本体前面に引き出せますので、ある程度の重量物でも装置前面で安全に乗せ降ろしができます。
    ●ターンテーブルの耐荷重は標準仕様が50kgで、4型のみ耐荷重150kg仕様もあります。
    ●スイングテーブルは、ハンドルロックをかけて固定することが可能です。
    ●より大型ワークの加工や150KG以上の重量物の加工をご希望の場合は、台車テーブル型となります。

  • 推奨研磨材
  • ●比重の小さいもの (セラミックス、ガラス、樹脂系) #14~#100

    ●比重の大きいもの (金属系) 1.2mm以下

カタログ一括ダウンロード

そのほかのカタログに関しましても、まとめてダウンロードされたい方は、こちらのボタンよりお進みください。

一括ダウンロード