gemini(ジェミニ)処理

gemini(ジェミニ)処理とは

gemini処理とは、複数回のブラスト加工を行う事によって、加工対象の表面状態を改善し、表面に機能を付加する不二製作所オリジナル技術です。

加工対象そのものの表面状態を改善するため、コーティングの様に剥離の心配もなければ、潤滑油の様に他の成分を加えることも無いため、食品工場や医薬品工場などの不純物の混入が許されない製造現場においても使用可能です。
付加可能な機能の代表例としては、金属部品が擦れ合う箇所や粉体の摩擦抵抗の低減、金型の型離れの改善、表面を撥水性にすることによる清掃性向上や機能性向上などがございます。
また、加工ワークも幅1mまでであれば加工出来ます。加工ワークの大きさが大きい場合は、ご相談ください。

粉体付着を抑止する表面

ホッパーに対してgemini処理し、粉体のすべり性を向上させることで、ホッパーへの粉体付着の抑止(ブリッジ現象の抑止)や清掃性向上の効果がございます。

粉体付着を抑止する表面2

スプーンや型に対してgemini処理しました。gemini処理ワークの方が、粉体(小麦粉や片栗粉)をスプーンや型に押し付けても付着が少ないことがわかります。
コーティングではない表面構造が起こす物理現象を御覧ください。

水切れを良くする表面

ホッパーや鏡面板、穴あけスプーンに対してgemini処理をすることで、水切れの良さが向上します。
また、流動性が悪いものでも、その効果は発揮しています。

金属部品の摩擦抵抗低減

gemini処理により、潤滑油の使用やコーティングを行わずに金属部品が擦れ合う箇所の摩擦抵抗を大幅に減らし、良くすべる表面に仕上げております。

カタログダウンロード

こちらにて関連するカタログをダウンロードをしていただくことが出来ます。 下の各カタログのリンクよりユーザー情報入力フォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。

GEMINI処理~エアベアリング

潤滑剤を使用しない「エアーベアリング」の可能性を提案いたします。

ホッパーへの粉体付着抑止

ホッパーに対してgemini処理し(ブリッジ現象の抑止) や粉体のすべり性を向上させることで、ホッパーへの粉体付着の抑止清掃性向上の効果がございます。

カタログ一括ダウンロード

そのほかのカタログに関しましても、まとめてダウンロードされたい方は、こちらのボタンよりお進みください。

一括ダウンロード