各種ワーク専用ロボットブラスト装置

各種ワーク専用ロボットブラスト装置

小型ロボット搭載型 (概略説明) 大型ロボット搭載型 (概略説明)
小型ロボット搭載型装置 大型ロボット搭載型
【装置の特徴】
  • コンベア typeの動きを想定した連続均一加工またはピッチ送り加工、テーブルを回転させた円筒形状の加工、割出インデックス回転でのポイント加工など、様々な加工パターンが可能です。
  • 加工ワーク別に加工手順だけでなく、加工圧力もプログラムできる為、今まで蓄積したノウハウ等記録して生かす事も可能です。
  • 入念なエアブロー作業をプログラムしておくことで、作業者の汚れ作業が大幅に減少します。
【用途】
  • 多品種・少量の加工。
  • 研究所などでの研究開発や試作加工など。
【テーブルの制御】
  • 通常の溶接ロボット等と同じように、テーブルの動作を合わせてプログラムする事が 可能です。
【装置の特徴】
  • 大物の金型や航空機部品の加工に向いています。
  • 加工ワーク別に加工手順だけでなく、加工圧力もプログラムできる為、今まで蓄積したノウハウ等記録して生かす事も可能です。
  • 複雑な加工でもブロックごとにコピー出来るものであれば、プログラミングも 容易になります。
  • 側台でテーブル上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、回転させながら全面をブラスト加工する装置です。
【用途】
  • 大型の金型、航空機部品、大型の機械加工品、大型の筐体等
【テーブルの制御】
  • 通常の溶接ロボット等と同じように、テーブルの動作を合わせてプログラムする事が可能です。
自動車部品のバリ取り スポーツ用品のダイシング(型抜き)
自動車部品のバリ取り用装置 スポーツ用品のダイシング(型抜き)用装置
【装置の特徴】
  • 間欠回転する大テーブルを有し、ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。
  • ブラスト終了後、間欠回転によってエアブローポジションまで搬送され、エアブローノズルにて吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
ガラス端面磨き/各種治具クリーニング 多種品、少量の磨き加工
研究所などでの研究開発や試作磨き加工など
ガラス端面磨き/各種治具クリーニング用装置 多種品、少量の磨き加工/研究所などでの研究開発や試作磨き加工用装置
【装置の特徴】
  • 間欠回転する大テーブルとその周辺上に自転するように配置された小テーブルを有し、ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。
  • ブラスト加工終了後、間欠回転によってエアブローポジションまで搬送され、エアブローノズルにて吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • シリウス専用ロボット搭載型装置です。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
  • 通常の溶接ロボット等と同じように、テーブルの動作を合わせてプログラムすることが可能です。
多種品、少量の加工
研究所などでの研究開発や試作加工など
釜の塗装剥離
多種品、少量の加工/研究所などでの研究開発や試作加工用装置 釜の塗装剥離用装置
【装置の特徴】
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • 本体内テーブル上にワークをセットし、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
治具の表面被膜除去 車両部品のシリウス磨き
治具の表面被膜除去用装置 車両部品のシリウス磨き用装置
【装置の特徴】
  • 本体内テーブル上にワークをセットし、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • シリウス専用ロボット搭載型装置です。
  • 本体内テーブル上にワークをセットし、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
  • ガン振動機構も搭載しており、ロボットもしくはガン振動による加工が選択可能です。
ギアのショットピーニング 台所用品の塗装前処理
ギアのショットピーニング用装置 台所用品の塗装前処理用装置
【装置の特徴】
  • 側台で台車上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込んでブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • 側台で台車上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込んでブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
大型バルブの塗装前処理 エンジン用ピストンの中子砂除去
大型バルブの塗装前処理用装置 エンジン用ピストンの中子砂除去用装置
【装置の特徴】
  • 側台でテーブル上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、回転させながらブラスト加工します。
  • ブラスト終了後、間欠回転によってエアブローポジションまで搬送され、エアブローノズルにて吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • 間欠回転する大テーブルを有し、ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、間欠回転によってエアブローポジションまで搬送され、エアブローノズルにて吹き払いを行います。
治具のクリーニング 治具のアルマイト前処理やクリーニング
小型ロボット搭載型装置 治具のアルマイト前処理やクリーニング用装置
【装置の特徴】
  • 本体内テーブル上にワークをセットし、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • 側台でテーブル上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
産業機械部品の溶射前処理 自動車部品の塗装前処理
産業機械部品の溶射前処理用装置 自動車部品の塗装前処理用装置
【装置の特徴】
  • 側台でテーブル上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • 側台で台車上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、ワークの向きを変えながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
機械パーツの溶射前処理 治具のクリーニング
機械パーツの溶射前処理用処理 治具のクリーニング用装置
【装置の特徴】
  • 側台でテーブル上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • 間欠回転する大テーブル、バレルかご、グレーチング板を有し、3パターンの加工が可能です。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
エンジン用ピストンの面改善 車両部品の塗装前処理
エンジン用ピストンの面改善用装置 車両部品の塗装前処理用装置
【装置の特徴】
  • 間欠回転する大テーブルとその周辺上に自転するように配置された小テーブルを有し、ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。
  • ブラスト終了後、間欠回転によってエアブローポジションまで搬送され、エアブローノズルにて吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • ハンガコンベアにワークをセットするとロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、エアブローポジションまで搬送され、エアブローノズルにて吹き払いを行います。
重電部品の溶射前処理 航空機部品のショットピーニング
重電部品の溶射前処理用装置 航空機部品のショットピーニング用装置
【装置の特徴】
  • 側台でテーブル上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
【装置の特徴】
  • 側台で台車上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込んでブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。
  • 本体左側面に移動式ガン機構も搭載しており、ワーク内面の加工も可能です。
航空機部品の溶射前処理  
航空機部品の溶射前処理前装置  
【装置の特徴】
  • 側台でテーブル上にワークをセットし、ブラスト室内に台車で送り込み、回転させながらブラスト加工します。
  • ロボットが選択された処理プログラムに基づいてブラスト加工を行います。ブラスト加工終了後、ロボット先端のエアブローノズルで吹き払いを行います。