シリウスZ加工手動機

シリウス加工装置タイトル

シリウスZの特徴

シリウス加工のメディアラインナップに、より鏡面仕上げができる「シリウスZ」が加わったことでシリウス加工のご利用範囲が広くなりました。

手動機だけではなく、ワーク・加工内容に合わせた自動加工を提供できます。操作性の良いノズル方式なので、精密部品から金型まで加工できます。

鏡面化 ▲「噴流加工」なので、凹凸のある加工面を変化させることなく、優れた鏡面化を実現できます。
噴流加工 ▲平面や異型状の磨きはもちろん、小粒径タイプのシリウスZメディアと、研磨材を微量かつ定量に噴射できる当社の技術により、2mm程度の溝や止まり穴内面等も磨き上げる事ができます。
シリウスZの詳しい説明はこちら

シリウスZ装置

量産向け専用自動ブラスト機 (GT型) 量産向け専用自動ブラスト機 (ATCM型)
シリウスZ装置GT シリウスZ装置ATCM
【装置の特徴】
  • 間欠回転する大テーブルと自転する小テーブルによる親子型のテーブル方式です。
  • 本体内部でワークのエアーブラスト(サンドブラスト)加工中に、正面テーブル露出部でワークの着脱が行なえる為、作業時間の無駄がありません。
  • ワークの着脱をロボット対応とする事も可能な装置です。
  • 様々な方向からガンをセットできる為、生産能力への対応が容易です。
  • 1時間に100~600個程度の処理量に適した装置です。
  • 四角形や円筒形に近い形状で小型、中型ワークの加工に向いています。
【装置の特徴】
  • テーブル上にワークをセットし、自動回転させてエアーブラスト(サンドブラスト)加工します。
  • ブラストガンは、様々な角度から複数本取付ける事ができます。
  • ワークの着脱は、作業者が行ないます。
  • 1時間に10~100個程度の処理量に適する簡易自動機です。
  • 四角形や円筒形に近い形状で小型、中型ワークの加工に向いています。
ロボットブラスト装置 手動機(SF型)
シリウスZロボット装置 シリウスZ手動機
【装置の特徴】
  • ロボット本体内部にロボットを有し、テーブルや台車と連動させながらロボットによる複雑なワークに対応できる方式です。
  • 一度ティーチングをすれば、その後はロボットでの加工が可能です。
【装置の特徴】
  • キャビネットとダストコレクターが一体型で、手軽に使えるコンパクト設計です。
  • 圧力調整器、エアフィルター、ダストコレクター等の必要な機器を全て装備している為、大変経済的です。
  • 研磨材は循環使用する為、無駄がありません。
  • 家庭用の100V電源で使用可能です。

カタログダウンロード

こちらにて関連するカタログをダウンロードをしていただくことが出来ます。 下の各カタログのリンクよりユーザー情報入力フォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。

シリウス加工専用装置

シリウス加工用専用装置と加工事例について紹介しています。

パワーアップシリウス

パワーアップシリウス装置FDDQSR-1のご紹介です。金型や精密機械加工部品、宝飾品等の小物を対象とした装置です。

シリウス-Z

鏡面研磨に特化した当社独自の加工技術です。

シリウスZ プレスリリース

シリウス加工では成し得なかった鏡面加工用研磨メディア『シリウスZ』のプレスリリースです。

カタログ一括ダウンロード

そのほかのカタログに関しましても、まとめてダウンロードされたい方は、こちらのボタンよりお進みください。

一括ダウンロード