細かな作業がしやすいペンシルノズルタイプ
DPシリーズ
ペンシルノズル型手動機

処理数量 均一加工 省力化 複数ワーク
への汎用性

装置に備え付けられているペンシルノズル型のブラストガンを使用することで小型ワークの細かい箇所の加工もピンポイントでできる手動機です。
手作業では困難な、細かな箇所のクリーニングやバリ取り、加工残しのあるワークの最終仕上げ作業などをする際に適しております。
座って作業ができる高さに設計している為、落ち着いて作業ができます。
広い場所がなくても設置できるコンパクト設計です。

参考 指定の箇所をピンポイントで加工する自動機にも対応

ペンシルノズル型の手動機では細かな箇所や狭い溝をピンポイントで加工ができる強みがあります。
それに加えて作業者による加工のバラつきを抑えて安定した加工結果を得ることができるペンシルノズル型装置の自動化も承っております。

加工しにくい複雑なワークや手作業では時間のかかる作業を自動化・省人化することが可能です。

貴社の加工したいワークに沿ったノズル径や本数等をご提案いたしますのでお気軽にご相談ください

マスクレス微細加工
通常のブラスト加工ではマスクをしなければ加工できないガラスやセラミックスなどの脆性材料に対しての面取りやライン加工をマスクなし、洗浄なしで実現した技術です。
細かい箇所の加工が均一にできるペンシル型の自動機だからこそマスクレス微細加工が実現可能です。
専用設計モデルは#8000の微細研磨材まで噴射可能です。

〈複数ノズルによる自動機例〉

〈マスクレスのライン加工例〉
ラインA:幅100μm深さ5μm
ラインB:幅500μm深さ50μm

ペンシル型手動機 DPシリーズの特徴

加工対象が極小の場合、通常のブラストガンでは噴射量が多過ぎてしまい、加工箇所が視認しづらい、細かな箇所に研磨材がかかりづらいなどの課題がありますが、本装置ではブラストガンの噴射口内径を小さくし、ガンを持ちやすいようにペンシル型にしたことにより噴射量を減らして、加工箇所の視認がしやすく、細かな箇所に研磨材がかかりやすい、作業しやすい装置となっております。

通常、直圧式装置のノズル内径Φ5㎜(噴射口面積約19.6㎟)に対して、DPシリーズのペンシルノズル最小内径はΦ0.6㎜(噴射口面積0.28㎟) であり、噴射量を極端に減少させ、狙った細部を的確に加工できるようになっております。ペンシルノズルはΦ0.6~Φ1.8㎜から選択可能です。

噴射方法は、小型のブラストガンですが直圧方式で研磨材を噴射し、スピーディに加工することができます。
狙った箇所にピンポイントで加工を施せる為、小型ワークの最終の仕上げや修正、研究や試作用としても適しております。


〈ノズル径比較〉

ペンシル型手動機 FDP-1型 標準モデル

FDP型の特徴

  • 本装置は高性能集塵機を有しており、作業中も視界が曇らずクリアな状態で作業ができます。
  • 除湿ユニットを搭載しており、入力されたエアーを除湿することで研磨材が固まることを防ぎ、微粉研磨材も安定噴射致します。
  • 研磨材は使い捨てで使用します。加工ワークの大きさや加工方法によって気軽に研磨材の変更が可能です。
    仕上げ作業や試作、研究用に適しています。

【推奨研磨材】 #150~#400

〈加工中の様子〉

DPD-02L型

【装置の特徴】

  • 小さくても直圧式で噴射する為、強力なパワーで噴射ができる装置です。
  • 噴射量をボリュームで調整することができて、定量噴射が可能となっています。
  • 噴射機構のみの構造ですが、エアーとコンセントを接続するだけですぐにご使用いただけます。

DP-1B型+加工ボックス(オプション)

(DP-1B型+加工BOX)

【装置の特徴】

  • 加工ボックスと除湿ユニットを有した本格的設備で、噴射ユニットを加工ボックスの上に載せることで、よりコンパクトに設置することが可能です。
  • 加工ボックスはオプションでご用意することができます。研磨材が飛び散らずより良い環境で作業することが可能です。
  • エアー圧、噴射量調整などの調整も可能です。

DP-2C-U2型

(DP-2C仕様)

外観

アーチ状の台

【装置の特徴】

  • 装置下の台がアーチ状になっており、ゆりかごの様に装置全体を揺らして微粉研磨材を攪拌して噴射する装置です。(対応ノズル:φ1.2~φ1.8mm)
  • 噴射機構のみの構造ですが、エアー接続とコンセント接続ですぐにご利用いただけます。
  • 30㎝×20㎝に収まる省スペース型ですが、直圧式噴射で強力なパワーで加工することができます。

DP-1B(W)型+加工ボックス(オプション)

(DP-1B(W)型+加工ボックス仕様)

【装置の特徴】

  • 加工ボックスと除湿ユニットを有した本格的設備で、噴射ユニットを加工ボックスの上に載せることで、よりコンパクトに設置することが可能です。(上記DP-1B型のタンクとノズルを2つにしたタイプ)
  • 2つの研磨材タンクとノズルを装備することでアルミナとガラスビーズなど2種類の研磨材を研磨材入れ替えなしでご利用できます。

※ペンシル型手動機をご利用の際は必ず加工ボックス、集塵設備をご用意ください。

カタログダウンロード

こちらにて関連するカタログをダウンロードをしていただくことが出来ます。 下の各カタログのリンクよりユーザー情報入力フォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。

ペンシルブラスター(DPD含む)

微小部品や小物金型のピンポイントブラスト加工など豊富なラインナップでお客様ニーズにお応えする卓上型ペンシルブラスターRシリーズの紹介です。

カタログ一括ダウンロード

そのほかのカタログに関しましても、まとめてダウンロードされたい方は、こちらのボタンよりお進みください。

一括ダウンロード